JKSの取り組み
(社会貢献・地域貢献)

上質な日本の文化を
発信しています

日本きものシステム協同組合(JKS)は、着物の本場・京都に本部をおき、上質な日本の文化を発信しています。
毎月、全国の加盟店が一同に会し、呉服業界の現状を見つめ、研究し合い、商品の開発やサービスの向上に取り組んでいます。
日本文化への世界の関心が高まる中、JKSのメンバーはわが国のブランド衣裳「きもの」を取り扱うことの使命感をもって、アイデアを出し合い、真剣に努力をしています。

当組合は、平成6年11月の発足から20年の独創的かつ精力的な活動により、平成27年度に京都府認定優良組合の評価を受けました。

京都府認定優良組合の評価を受けました

品質・価格・サポート
すべて安心の振袖選び

日本きものシステム協同組合(JKS)の加盟店は、産地に赴き、染め加工メーカーと直接やりとりをして振袖を共同開発しています。
品質の確かな振袖だけを、中間業者を介さずグループ一括で仕入れるため、リーズナブルな価格でお客様にご提供できます。
各店舗では、振袖や地域のことを熟知したスタッフが、成人を迎えられるお嬢様、ご家族にとって「一番の振袖」選びを心を込めてお手伝いいたします。
振袖選びから成人式当日のこと、アフターケアまで、何でもご相談ください。

主な取り組み

JKSは、女の子の夢を応援しています。

JKSのCMやパンフレットで活躍する専属モデル「ドリームエンジェル」を毎年公募しています。モデル、タレントの夢を後押しし、若者世代に和装への親しみ持っていただくべく、ドリームエンジェルが出演するさまざまな企画を行っています。歴代OGは、次々とモデルやタレントへの道を開き、羽ばたいています。

振袖モデルドリームエンジェル
振袖モデルは公募によって募集します

JKSは、地域貢献に取り組んでいます。

京都府の「京都モデルフォレスト運動」に参画し、クワやクヌギの植樹を実施。京都府美山町にある「NPO法人京都 桑田村」のみなさんとともに、森づくりに励んでいます。クワの葉は地域の子どもたちの蚕飼育に役立てていただき、国内絹糸づくりをお手伝い。未来につなげる絹の郷づくりは、現地メディアからも注目を集めています。

振袖モデルドリームエンジェル
振袖モデルは公募によって募集します
振袖モデルドリームエンジェル

JKSは、オリジナル媒体で着物文化を発信しています。

JKSオリジナル振袖パンフレット『HATACHI』や、和の季刊情報誌『るると』を企画・制作しています。みなさんに広く和の文化、着物文化に親しんでいただけるよう、趣向を凝らした内容をお届けしています。また、各WEBメディアでも随時最新情報を発信しています。

振袖パンフレット「HATACHI」