ママ振り 小物コーディネート

2019/4/12(金)

ママ振りコーデに映える

“おしゃ見え”小物セレクション

成人式の振袖探しをしている皆さん、「ママ振り」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

お母さまやご親戚の振袖など、いわゆる“ひと昔前”の振袖を使って
新たな着こなしをすることです。

振袖自体はクラシカルなものだったり、当時のモダンな雰囲気だったりと、さまざまですが、
それをトレンド小物でスタイリングするのがオシャレだと好評なんです。

お母さまの振袖自体が、現代の感覚でレトロに感じられて魅力的なのはもちろん、
振袖の小物は世代によってトレンドが変わり、新商品が続々と出ているので、
小物のコーディネートしだいでさらにおしゃれに進化するのです。

ママ振袖1
ママ振袖2

ヘアのおしゃれレベルが上がる髪飾り

髪飾り1
髪飾り2

レトロでおしゃれにコーディネートするなら、かんざしや櫛などのアイテムを取り入れてみて。
派手でなくても、かんざしがスッと挿してあるだけで、粋な雰囲気になります。
また、ぼんぼり型や藤さがりの髪飾りも、ノスタルジックなイメージでかわいいですよ☆

*.゜。:+ *.゜。:+*

写真映えに重要な顔まわりの小物

半衿や重ね衿1
半衿や重ね衿2

半衿や重ね衿(伊達衿)は、差し色になるのでカラフルなものをセレクト。
振袖に描かれているポイントカラーの中で、一番明るい色を選んでみて。
顔まわりがパッと華やかになってモダンな雰囲気になります。

*.゜。:+ *.゜。:+*

全身コーデで目を引く帯まわりのアイテム

帯締め1
帯締め2

帯締めには、デコレーションパーツを取り入れたらGOOD!
あらかじめパールやお花がついている帯締めは、コーデのポイントになります。
プラスアルファのアイテムとしては、「帯留め」が素敵。
シンプルな平組の帯締めにプラスするのが、上級者のおしゃれです。
気になる方は、お店で尋ねてみてください。

*.゜。:+ *.゜。:+*

センスとこだわりが光る足元のおしゃれ

草履1
草履2

足元は、草履に注目! 底が分厚いものが華やかで断然人気です。
鼻緒の刺繍や柄も、色や見え方で印象が変わるので、いろいろ履いてみましょう。
もっとこだわりたい方は、足袋に刺繍があるものを探してみても☆
振袖の裾からチラッとのぞく柄が、意外と目立って着映えしますよ。

*.゜。:+ *.゜。:+*

トレンド小物は、ママ振りをおしゃれに着こなすカギです。
最初は顔まわり、帯まわりの小物からコーディネートしてみて、
好みの雰囲気を見つけていきましょう。

また、帯と小物のコーディネートのポイントも
現在公開中のトレンド情報でチェックしてみましょう。
https://www.furisodeshop.com/trend/komono.html

大切に受け継ぐ、お母さまやご親戚の振袖。
二十歳の記念に、お嬢さまにとっても、ご家族にとっても、よい思い出ができますように。
振袖専門店のJKS加盟店が、しっかりとサポートさせていただきます。
■店舗一覧はこちら
https://www.furisodeshop.com/shop/map

MORE NEWS & TOPICS