振袖選び

2020/2/7(金)

絹織物の産地

新潟県・十日町で紡がれる振袖

JKSの振袖は、着物の産地である京都と新潟県十日町などで選品されています。
今回は織物産地として長い歴史がある十日町の振袖のお話しをしますね。
織物に適した気候と職人さんの高い技術によって、色彩豊かな染め分けや絞りが施されています。

新潟選品時の写真

何百と並ぶ振袖の山から選び出された4柄は、JKSが自信をもっておすすめする上質な振袖。
衣桁にかかった姿も圧巻でしたが、実際の着姿は柄の表情が変わり、なんともエレガント☆
玖瑠実ちゃんの美しい着姿とともにご紹介します❣

新潟産地の振袖1
新潟産地の振袖2

【No.2501】
高貴な雰囲気を醸し出す、清らかな青のぼかし染め。

橘を金刺繍で彩り、周りを囲むのは松竹梅。
深みのある鮮やかな青とクラシックな古典柄は、流行のない毎年人気の振袖です。
小物合わせで、粋な着こなしが楽しめますよ♪
特別な日だからこそ華やかで品格の高い着姿に挑戦してみて。

新潟産地の振袖3
新潟産地の振袖4

【No.2504】
二十歳の特別な思いを重ねた、初々しくもゴージャスな一枚。

四季折々の花々と細やかな疋田文様が振袖全体に広がり、どこから見てもうっとり。
いくつもの色が重なりつつも、やわらかな印象なので初々しさと女性らしい着こなしができそうです。
金の帯との相性が良く、一層華やかに*:☆
雅な世界を象徴する御所車や貝桶などの吉祥文様が門出を彩ります。

新潟産地の振袖5
新潟産地の振袖6

【No.2505】
贅沢に着こなす至極の“辻が花”。

絞りの風合いと手描きならではの繊細な伝統美が詰まった豪華な晴れ着。
地色の赤と縁起の良い束ね熨斗は、まさにお祝いの日にぴったり*+:。♪
ヘアはつまみかんざしをプラスした日本髪風にアレンジ。
大人っぽくエレガントにまとめるのが◎。

新潟産地の振袖7
新潟産地の振袖8

【No.2509】
大胆に配した大輪の花々がスタイリッシュな装い。

紫がかった濃紺の地色に大輪の牡丹と大菊のバランスが美しい.。o+◇
菊の花部分は光沢があり、繊細な金彩も施しているので、鮮やかな発色と立体感が出ています。
周囲を魅了するダイナミックな柄行は、唯一無二の存在感があります。

新潟から職人の手によって誕生した美しい振袖たち。
ぜひ、店頭で見て触れて
絞りの風合いや細部まで表現された色彩を確認してみてください。
ハタチという大人の門出に相応しい振袖をご覧いただけることを願っています!

■全国のJKS加盟店
https://www.furisodeshop.com/shop/list

■最新カタログの請求はこちらから
https://www.furisodeshop.com/form/form.php

MORE NEWS & TOPICS