小物コーディネート

2018/2/23(金)

顔映りの重要アイテム

「半衿」のこだわりコーデ

振袖の小物コーディネートについて、
今回は顔映りを大きく左右する「半衿」をご紹介します!

まずは、白地の半衿。
顔に一番近い部分に白をあてることで
レフ板効果が生まれ、お肌をパッと明るく見せてくれます。
スーパーホワイト、生成り、クリームがかった衿など、
たくさんあるので振袖コレクション一覧ページ
ぜひのぞいてみてくださいね。

ピンクのお花が刺繍された半衿を、
青や緑、ダークカラーの振袖に合わせると…?
振袖の色とのクッションになり、
表情がやわらかく、華やぎが増します!

まだまだ、こだわりを感じる半衿のコーディネートはた~くさん!

同じく白地に、赤い椿の刺繍付きの半衿もキュート。
顔の近くにハッキリと描かれた椿の絵柄。
黄色いポイントカラーも目にあざやか☆
コーディネートがポップな感じになります。

赤いリップやレトロな髪型がお似合い♪
振袖を個性的に着こなせます。
同じ赤系の振袖はもちろん、こげ茶色や白地の振袖なども
おしゃれにコーディネートできますよ。

色地の半衿もおしゃれです。
こちらは大人気の市松柄!
ゴールド×ブラックのパターン柄は、スパイスコーデに最適。
大人っぽさと、ほどよい和風感がステキです。
お顔の印象がキリッと引き締まり、コントラストでお肌も白く見えますよ。

半衿にくっきりした色使いを使うなら、
他の小物は色数を増やさず、シンプルにおさえるのがGOOD!
この半衿をうまく使えば、おしゃれ上級者になれますよ☆

最後に、金彩で一面にお花が描かれた半衿をおすすめ。
紫ベースで、女性らしい大人の雰囲気です。

金彩はゴージャスなイメージですが、この半衿は細かな線で繊細に描かれているので、あらゆる振袖の絵柄になじみます。
振袖をさらにエレガントに演出したい方にピッタリ!

どんな方にも似合いやすい赤紫。
ぜひ、鏡を見てお顔にあててみてください。

・‥…━━━☆ ・‥………━━━━━☆

半衿は、色・柄ともに、単体の見た目から
実際に着けた雰囲気を想像するのが、ちょっと難しいかもしれません。
いろんな写真を見てイメージをふくらませ、
[この半衿は、着けた時にこんな風になるんだ]と知っておくことが、
振袖の小物コーディネート成功のカギ。

色や柄、どんな半衿がいいかなと
HATACHIのWEBサイトで振袖の画像をじ~っくりご覧ください!

MORE NEWS & TOPICS