• Instagramアイコン
  • Youtubeアイコン
  • Fecabookアイコン
  • 成人式の振袖・卒業式の袴や髪型選びに
    役立つ情報サイト

    Menu

    店舗紹介

    北海道地方

    北海道

    北海道札幌市の振袖店鋪 HANAICHI札幌店

    札幌市の振袖店鋪 HANAICHI札幌店 店舗情報

    Infomation

    住所

    北海道札幌市中央区南3条西1丁目(狸小路1丁目)プレミアタワー3F

    営業時間

    10:00〜19:00
    ※営業時間短縮・休館についての最新の状況については店舗サイトをご確認ください。

    定休日

    水曜日

    電話番号

    駐車場

    駐車場は提携駐車場になります。

    公式サイト

    アクセス

    豊水すすきの駅から徒歩3分、大通駅から徒歩5分、すすきの駅から徒歩5分

    振袖に対する想い

    Feature

    二十歳のお祝いを一生の想い出にしてほしい
    家族みんなの素敵な想い出にするために、成人式はもちろん、写真も、成人式の後も…

    一生に一度の成人式。朝から着付けをして、式典が終われば久しぶりに会う同級生とお出かけ。それだけで終わってしまうのはもったいない。二十歳になったことを家族みんなで喜び、お祝いしてほしい。そのためのお手伝いをさせて頂きます。写真撮影の家族写真プレゼントやお着付無料だけではなく、成人式が終わっても着付け無料やレンタル何回でも無料など、成人式をきっかけに振袖に親しんでほしい。その思いでお手伝いさせて頂きます。

    振袖プラン紹介

    Plan

    振袖購入プラン

    217,800円(税込)より

    これがわたしの一枚!という振袖を見つけた方は、他の方が決めてしまう前に購入するのがベスト。成人式後、いつでも好きなときにお気に入りの振袖が着られます。花いち都屋でしたら、着用後の保管やお手入れなどのアフターケアサポートも万全です。

    詳しくはこちら 開く

    前撮り撮影

    スタジオ撮影

    プロカメラマンによる撮影で一生の思い出づくり。振袖姿が引き立つ洗練された背景シーンをバックに、モデル気分を味わえます。

    家族写真撮影

    家族の記念写真は多いほどうれしいですね。親御様、ごきょうだい、祖父母様とご一緒に撮影をお楽しみください。

    ヘアセット

    プロのスタイリストがお嬢様の雰囲気と振袖のイメージに合わせてアレンジします。

    メイクアップ

    プロのスタッフによるメイクアップ。お嬢様の個性をより輝かせます。

    お嬢様の振袖着付け

    ベテランスタッフが気崩れしにくく、楽な着付けをいたします。複雑な振袖の帯結びテクニックもお任せください。

    お母様の着付け

    晴れの日の家族写真。お母様の着物姿も全面的に応援させていただきます。

    お写真(最大3カット)

    基本のポースのお写真がパッケージング。一生の記念になる写真をずっとお手元に。

    成人式当日のお支度

    ヘアセット

    多数ある当店提携美容院から、一番便利な場所を選んで無料でお支度できます。

    メイクアップ

    多数ある当店提携美容院から、一番便利な場所で、納得のメイクアップ!

    着付け

    多数ある当店提携美容院から、一番便利な場所で、楽で着崩れない着付けが無料でできます。

    卒業式の袴

    袴レンタル半額サービス

    刺繍やぼかし、単色以外の人気色、最新スタイルの袴を半額でレンタルできます。

    袴の着付けご優待

    卒業式に参加するための袴の着付けもお得になります。

    振袖アフターサービス

    成人式後、何回でも振袖をレンタルできる「振袖パスポート」(ご本人限定)

    卒業式、結婚式、お正月などに別の振袖をレンタルできます。
    ※クリーニング代 11,000円(税込)は別途お願いしております。
    ※12月〜1月を除きます。

    着付けサービス(営業時間内)

    式典後に振袖を着用される際、着付けは何度でも当店で承ります。

    20年間お手入れサービス

    「パールトーン加工」を施された場合、20年間何度でもお手入れを当店で承ります。

    お支払いサポート

    ローン金利手数料は当店負担

    カードでお支払いの場合、ローン金利10回まで当店が負担いたします。

    すてきな女性応援

    着付け教室 受講チケット

    大人のたしなみを身に着けたい方、日本の文化に親しみたい方は、ぜひ当店の着付け教室で学んでみませんか。

    パールルース2粒(加工代は別途)

    大人女性の必需品のパール。ピアスやイヤリングなどお好みのアイテムに加工して、さまざまなシーンでお使いいただけます。

    振袖レンタルプラン

    63,800円(税込)より

    着てみたい振袖がたくさんあるなら、レンタルがおすすめ。当店では2回目以降のレンタルは何度でも無料! 成人式後も、謝恩会、結婚式など、いつでもお気に入りの振袖で出席可能です。価格帯の幅が広いので、ご予算に合わせてお選びいただけます。

    詳しくはこちら 開く

    前撮り撮影

    スタジオ撮影

    プロカメラマンによる撮影で一生の思い出づくり。振袖姿が引き立つ洗練された背景シーンをバックに、モデル気分を味わえます。

    家族写真撮影

    家族の記念写真は多いほどうれしいですね。親御様、ごきょうだい、祖父母様とご一緒に撮影をお楽しみください。

    ヘアセット

    プロのスタイリストがお嬢様の雰囲気と振袖のイメージに合わせてアレンジします。

    メイクアップ

    プロのスタッフによるメイクアップ。お嬢様の個性をより輝かせます。

    お嬢様の振袖着付け

    ベテランスタッフが気崩れしにくく、楽な着付けをいたします。複雑な振袖の帯結びテクニックもお任せください。

    お母様の着付け

    晴れの日の家族写真。お母様の着物姿も全面的に応援させていただきます。

    お写真(最大3カット)

    基本のポースのお写真がパッケージング。一生の記念になる写真をずっとお手元に。

    成人式当日のお支度

    ヘアセット

    多数ある当店提携美容院から、一番便利な場所を選んで無料でお支度できます。

    メイクアップ

    多数ある当店提携美容院から、一番便利な場所で、納得のメイクアップ!

    着付け

    多数ある当店提携美容院から、一番便利な場所で、楽で着崩れない着付けが無料でできます。

    卒業式の袴

    袴レンタル半額サービス

    刺繍やぼかし、単色以外の人気色、最新スタイルの袴を半額でレンタルできます。

    袴の着付けご優待

    卒業式に参加するための袴の着付けもお得になります。

    振袖アフターサービス

    成人式後、何回でも振袖をレンタルできる「振袖パスポート」(ご本人限定)

    卒業式、結婚式、お正月などに別の振袖をレンタルできます。
    ※クリーニング代 11,000円(税込)は別途お願いしております。
    ※12月〜1月を除きます。

    着付けご優待(営業時間内)

    式典後に振袖を着用される際、着付けをご優待価格で承ります。

    着用後、そのまま返却OK

    振袖を着用後はたたまず、そのままの状態で袋に入れてご返却ください。クリーニング代は不要です。

    お支払いサポート

    ローン金利手数料は当店負担

    カードでお支払いの場合、ローン金利10回まで当店が負担いたします。

    すてきな女性応援

    着付け教室 受講チケット

    大人のたしなみを身に着けたい方、日本の文化に親しみたい方は、ぜひ当店の着付け教室で学んでみませんか。

    パールルース2粒(加工代は別途)

    大人女性の必需品のパール。ピアスやイヤリングなどお好みのアイテムに加工して、さまざまなシーンでお使いいただけます。

    ママ振袖プラン

    お母様の振袖は、小物や帯を替えることでお嬢様らしい装いに生まれ変わります。レトロ、そして味のあるヴィンテージ感が、今のお嬢様方には逆に新鮮という声も。ご自分流のアレンジでおしゃれセンスを表現できます。洗いや寸法直しなどが必要なこともあるので、一式ご持参のうえ、お早めにご相談ください。

    詳しくはこちら 開く

    ママ振袖応援セット

    プラチナセット

    帯から一新!前撮り・成人式当日のお支度込みのフルコース

    購入 - 198,000 円(税込) 単品購入よりも約13万円お得

    レンタル - 132,000 円(税込) 単品レンタルよりも約2.3万円お得

    【セット内容】
    ・ 袋帯、髪飾り、帯揚げ、帯締め、重ね襟、刺繡半襟、草履、バッグ、ショール、着付け小物セット
    ・ 丸洗い、たとう紙、足袋
    ・ 前撮り一式(ヘア・メイク・着付け・写真3ポーズ)
    ・ 成人式当日一式(ヘア・メイク・着付け)
    ※札幌店では髪飾り、刺繍半襟は含まれません。

    ゴールドセット

    小物チェンジから前撮り撮影・写真までしっかりカバー!

    購入 - 110,000 円(税込) 単品購入よりも約3.6万円お得

    レンタル - 66,000 円(税込) 単品レンタルよりも約1.9万円お得

    【セット内容】
    ・ 帯揚げ、帯締め、重ね襟、刺繡半襟、草履、バッグ、ショール、着付け小物セット
    ・ 丸洗い、たとう紙、足袋
    ・ 前撮り一式(ヘア・メイク・着付け・写真3ポーズ)
    ※札幌店では刺繍半襟は含まれません。

    シルバーセット

    コーディネートを新しく!振袖の丸洗いもできるお得なセット

    購入 - 55,000 円(税込) 単品購入よりも約1.3万円お得

    レンタル - 33,000 円(税込) 単品レンタルよりも約9千円お得

    【セット内容】
    ・ 帯揚げ、帯締め、重ね襟、刺繡半襟、草履、バッグ、ショール、着付け小物セット
    ・ 丸洗い、たとう紙、足袋

    ママ振袖応援セット

    before

    after

    コーディネートポイント

    ・ 刺繍半襟ははっきりした色柄に
    ・ 帯は黒地でモダンな柄に
    ・ 草履&バッグは今風のデザインに
    ・ 髪飾りはボリューミーではっきりした色に
    ・ 帯揚げ、帯締めは水色にしてアクセントに

    古い振袖でも着られるの?

    タンスにしまわれたまま長い間着ていなかった振袖の場合、思わぬところに目立つシミや変色が出ていることもあります。その場合は専門家による作業をすることできれいになる可能性があります。
    また、着物は着用する人の身長が違うと着丈や袖丈が合わず、見た目や着心地が悪くなるので、仕立て直しなどで対処します。
    お嬢様が着用するうえでどのようなことが必要になるか、お早めの点検は大切です。花いち都屋&HANAICHI は着物専門店ですので、お手入れに関して専門的な視点から的確なご提案をさせていただきます。

    写真成人式プラン

    38,500円(税込)より

    撮影当日のお支度と撮影、そして写真3ポーズ(台紙付き)がパッケージになったプランです。お手持ちの振袖の装い方にこだわりたい方は、「ママ振袖プラン」のお得な小物セットをご利用いただくことで、お嬢様らしいコーディネートにできます。振袖をお持ちでない方もご安心ください。各店で取り揃えたレンタルプランの振袖ラインナップからお好きな一着を選び、写真映えするスタイリングを楽しめます。

    詳しくはこちら 開く

    前撮り撮影

    成人式の式典には事情があって参加しないけれど、晴れ着を着てきれいに写真を残したい。式典当日にはレンタル振袖を着るけれど、お母さんの思い出の振袖を着た姿も残しておきたい。そんな方へ、フォトスタジオを完備する都屋グループ各店では、「写真成人式プラン」をご用意しております。思い出を美しく残すお手伝いをいたします。

    こんな方におすすめ

    ・ 式典には不参加、しかし振袖を持っているので記念撮影だけしたい。
    ・ 式典には不参加、しかし振袖をレンタルして記念撮影だけしたい。
    ・ 式典には不参加、しかし振袖撮影やアルバムにこだわりたい。

    振袖コラム

    Column

    準備から当日までの流れ

    振袖を選ぶ 約2年前~ お店に行く前

    いつからスタートするか、お店はどこにするか、購入とレンタルとどちらにするか……。振袖選びにはわからないことがたくさんありますね。 基本的には、高校をご卒業した春休みくらいにスタートすると、余裕のある振袖選び・準備ができます。 まずはお住まい近辺にあるお店を探し、ホームページをチェックしてみましょう。取り扱っている振袖やプランの詳細が見られたり、WEBから来店予約ができたりするところも多いです。振袖事情はご家庭によって違います。予算はどれくらいか、式典後はどんなときに何回着たいか、色柄のこだわりはあるか……。希望を明確化することで、購入・レンタル・ママ振の中で、どのプランがよいかが見えてきます。この時点でプランをはっきりと決める必要はありませんが、それぞれのメリット・デメリットを確認してからお店に向かうと良いでしょう。

    振袖を選ぶ 約2年前~ いよいよお店へ

    振袖は、いくつもの小物が必要だったり、色柄が華やかだったりと、洋服と同じように選ぶのは難しいもの。まずはたくさんの振袖を見て目を慣らしましょう。 振袖の柄や雰囲気は、古典柄、モダン柄、レトロ柄などに分かれます。好きな雰囲気はどんな感じか、何色をメインとしたいのか、女優さんに例えると誰なのか、イメージを膨らませてみてください。着物の場合、好きな色柄が必ずしもご本人に似合うとは限りません。お店に行くときは、お母様、おばあ様など、お嬢様をよく知る身近な方に同伴いただき、雰囲気に合っているかどうかを見極めてもらうのもポイントです。 スタッフに相談しながら、すてきだと思ったものを何着か試着してみましょう。 着物のプロは、どんな色柄が似合うのか、適切にアドバイスしてくれます。心地よい接客をしてくれるお店かどうかも、よく見極めましょう。

    前撮り撮影 1年~3ヶ月前

    成人式当日は、時間的にも気持ちのうえでも余裕がなくなるため、事前にスタジオなどで写真撮影をする「前撮り」が一般的になっています。前もって振袖を着ておくことでリハーサルになり、振袖の立ち居振る舞いの予習にもなります。 髪型を作ったあとに洋服を脱げないということがないように、トップスは前あきのものを着ていきましょう。 プロのスタッフがお嬢様を引き立てる着付け、ヘアアレンジ、メイクアップをし、プロのカメラマンがライティングや背景、小物などを演出。いろいろなシチュエーションの写真を撮影します。式典と前撮りで、ちょっぴり雰囲気を変えた髪型やメイクに挑戦する方も。「こんな風にしてほしい」というご自分のイメージするヘアメイクやポーズなどの写真をご持参ください。 前撮りではご家族そろっての撮影もおすすめしています。お嬢様の表情も和らぎ、よい写真になること間違いなし。皆さんで着物を着ると、さらにすてきな記念写真になりますね。

    成人式当日

    成人式の当日は、予約した美容院や振袖取扱店でのヘアメイク・着付けからスタートします。 振袖一式は事前に持ち込んでいる場合も多いと思いますが、その日に持ち込む場合は「着付けに必要なものリスト」をチェックして忘れ物がないか確認しておきましょう。 朝出発するときは、前あきのトップスを着て、荷物の出し入れが楽な大きいバッグを用意していくのをお忘れなく。車に乗り降りするときのコツ、長い袖の扱い方などは、前もってお店のスタッフに教えてもらっておくといいですね。振袖用のバッグはコンパクトなので、長財布はNG。持っていくものは、あらかじめ厳選しておきましょう。式典の招待状はもちろん、着物用のクリップ(椅子に座ったりトイレに行ったりするとき、袖をまとめる)、サブバッグ(いただいた記念品用)は必需品。ヘアピンが数本あると、髪型が乱れたときに重宝します。 会場は周りの道も混雑するので、時間に余裕を持って行動するようにしましょう。

    必要アイテムの解説

    振袖

    若い女性にとっての第一礼装。厄を「振り」祓い、多くの幸が訪れるように、吉祥文様がほどこされます。

    袋帯

    表側に模様があり、裏側が無地の帯。振袖では、文庫結び、二重太鼓結びなどが基本で、アレンジも豊富です。

    帯締め

    帯結びを固定するための紐。振袖では、飾り結びにしたり、パールやストーンをあしらったり、帯を華やかに彩ります。

    帯揚げ

    帯結びを支える帯枕をカバーし、帯周りを整える布。振袖ではあえて幅広く、ボリュームを持たせて着付けます。

    半襟

    振袖の下に着る、長襦袢につける襟のこと。顔に一番近いので、顔映りがよい色を選びましょう。

    重ね襟(伊達襟)

    振袖と半襟の間に挟む襟のこと。着物を何枚も重ねているかのようなゴージャスな印象の着姿になります。

    草履

    革、エナメル、帯地など、素材はさまざま。汚れや雨に強いのはエナメル、上品に見えるのは帯地の草履です。

    足袋

    振袖は礼装なので、白足袋です。履きなれないと疲れるので、何回か履いて足袋に慣れておくとよいでしょう。

    バッグ

    草履とセットのものを選べば、全体のバランスが整います。振袖用バッグは小さいので、持ち物は厳選しましょう。

    髪飾り

    顔の近くで目につきやすい部分。振袖取扱店で扱うものだけでなく、最近はネット上でもたくさん販売しているようです。

    美容

    うなじや顔周りのシェービング

    着物は「衣紋を抜く」といって、襟の後ろをずらして首もとを開けて着ます。振袖の場合大きくは開けませんが、素肌を露出する部分が少ないため、この襟足部分がとても目につきます。 振袖を着る日の1週間前くらいまで(カミソリ負け予防)に、産毛の処理をしておくとベスト。また、顔周りをシェービングすると顔色が明るくなり、お化粧ノリも格段にアップ。理容店やシェービングサロンで、振袖の準備と伝えてお願いしましょう。 セルフケアも可能です。髪の毛をアップにし、蒸しタオルなどで襟足をよく温めてから、カミソリや電子シェーバーを使います。振袖姿にお似合いなのは、襟足がMの字の形。化粧水や乳液などでのアフターケアもお忘れなく。

    フェイスパックで十分に保湿

    高価なものでなくてもかまわないので、フェイスパックをして十分に保湿し、お肌の調子を整えておきましょう。お肌に合わないと肌荒れすることもあるため、1か月くらい前から数回パックするつもりで準備しましょう。

    十分な睡眠を

    スキンケアの基本は、上質な睡眠をとることです。寝る直前までパソコンやスマホを見ていると、脳が興奮してよい眠りにつけません。早寝を心がけ、ツヤツヤお肌をキープしましょう!

    ヘアアレンジを決める

    髪の毛をアップにするには、最低でも肩につくくらいの長さが必要です。長いほうが、アレンジの選択肢が広がります。アップか、ダウンか、サイドアップか。シニョンの位置や大きさ、編み込み、つけ毛……。前撮り、式典当日までに、大まかな方向性を決めて、写真などで担当のスタッフにイメージを伝えられるようにしておきましょう。式典当日に派手やかな盛り髪はおすすめしませんが、前撮りなら大胆な冒険もいい記念になるかも。

    カラーリング

    基本的に黒髪にはどんな振袖でも似合います。ただ振袖によっては、カラーリングすると、より色が映えるものもあります。美容室でカラーリングするときは、振袖の画像を美容師さんに見てもらって色味を決めましょう。直前のカラーリングは染め直しがきかないのでNGです。

    髪飾り

    振袖のお店でも取り扱っているので、振袖の色柄に合わせて選んでおけば間違いありません。 伝統的なつまみ細工、丸い菊の形をした可愛らしいピンポンマム、水引風、リボン、ドライフラワーなど、いろいろな種類があります。生花をあしらったヘアスタイルも素敵です。

    振袖の雰囲気に合わせたメイクを

    振袖の雰囲気によって、どんなメイクにするか、ポイントを決めます。 古典調ならゆるふわの太眉アイブロー、スィート系なら甘めのふんわりチーク。クール系ならキリっと切れ長アイメイク、ゴージャス系なら目元にゴールドやパールを。 振袖の柄に使われている色を使うと失敗がありません。

    ベースメイク

    成人式当日、メイク直しの時間はあまりありません。セルフメイクの場合は、化粧崩れしないようにベースメイクをしっかりしていきましょう。 肌に気になる部分があれば、コンシーラーを使います。ムラにならないように周りとよく馴染ませて。

    ポイントメイクをしっかりと

    豪華で華やかなものを着るときに普段のメイクでは、せっかくの振袖の印象がぼやけてしまいます。ナチュラルメイク派の方も、振袖を着るときは、はっきりした色味のポイントメイクを意識しましょう。 特にアイブローは顔の第一印象を決める大事なパーツ。いつもの自分とかけ離れた形にならないように、メイクスタッフにお願いする場合は、理想の眉の写真を見せて、近い形になるようお願いしましょう。 印象的な目元をつくれる「付けまつげ」や「まつげエクステンション」もおすすめです。

    振袖の色柄に合わせて

    振袖の色柄に合わせたデザインを考えるのは、いまどきの振袖支度の醍醐味です。振袖のメインカラーと同じ色を選んだり、同じ花柄や、吉祥文様、金箔を入れたりするのも楽しいですね。 お手軽なのは、ベースの色だけ塗って、ネイルシールを貼ること。ネット通販には、100円~500円くらいの和柄のネイルシールがたくさんあります。

    デコりすぎに注意!

    ゴージャスな3Dネイルやスカルプネイル(長い付け爪)は、振袖の生地や刺繍を傷める可能性があります。せっかくの振袖を際立たせるためにも、派手なネイルアートは控えましょう。ワンカラー、フレンチ、グラデーションなどのシンプルなデザインは、上品で好感度アップ。

    ネイルサロンの場合

    振袖の全体、柄のアップの写真を見せて、同じようなデザインにしてもらいましょう。成人式の近くはサロンも混雑します。あらかじめネイルチップをオーダーメイドしておくと便利です。

    プランの考え方

    振袖準備は何から始めたらいい?
    我が家の予算だとどんな選択肢がある?
    昔の振袖がタンスに眠っているけど、いまどきの若者は着たがらない?
    ……ご家庭によって、振袖にかける思いはさまざまです。
    当店では、皆様それぞれのご要望をお聞きし、ご納得いただける振袖がお選びいただけるよう、柔軟に対応させていただきます。
    プランは「レンタル振袖プラン」「購入振袖プラン」「ママ振プラン」をご用意。特典の違いもチェックしておきましょう。
    まずはチャートで、ご家庭の振袖事情をチェック!

    https://miyakoya.co.jp/ready/planning/

    お父様・お母様へ

    振袖はお嬢様への応援歌

    振袖選びは、ぜひ親御様とお嬢様がご一緒にお店に足を運ばれることをおすすめしています。なかには、ご祖父母様、ご兄弟姉妹様も、という方もいらっしゃいます。 お嬢様にはどんな振袖が似合うのかを共に考え、語り合うことが、やがてご家族様にとってのよい思い出になります。

    振袖は若いお嬢様たちにとって最上級の装いです。 人生の門出である成人式。気に入った振袖を着用されることは、これからどんな場に出ても恥ずかしくない女性になるという決意表明でもあります。 また、厄を祓い、より多くの幸が訪れるように…… 、と、ご家族の願いが込められる振袖。 準備は何も費用や時間を費やせばいいというわけではありません。 お気に入りの振袖を見つけ、髪飾りやヘアメイクを考え、前撮りをすませ、当日を迎えるまでにご家族といかに心を通わせたかが、後々に振り返ったときに良き思い出となるかどうかに関わってきます。

    やがてお嬢様が社会に出たとき、困難な壁にぶつかることもあっても、家族写真を見ることで勇気づけられ、ご両親に慈しみ育てられたことを誇りに思われるでしょう。入念な振袖準備は、未来のお嬢様へ向けた「ご両親からのエール」です。 当店では、振袖をご用意するだけではなく、ご両親とお嬢様が振袖選びをとおし、一生の思い出づくりができるよう、精いっぱいお手伝いいたします。 お嬢様へのエールに、ぜひわたくしどもも参加させていただければ幸いです。

    前撮りの日を家族の記念日に

    お子様が成長し、新たな世界を広げていくのと比例して、ご家族で過ごす時間はどんどん少なくなっていきます。成人式当日も、お嬢様は早朝からのお仕度、式典の参加や旧友との再会などで忙しく、ご家族で過ごす時間はほとんどとれないもの。当店でおすすめしているのは、前撮りの日にご家族やご親戚に集まっていただき、記念写真を撮ることです(ペット同伴の方も!)。 身近な人たちに見守られての撮影はにぎやかで楽しく、お嬢様も自然に笑顔がこぼれます。せっかくの機会だからと、全員が着物に着替え、正装で記念撮影をするご家族もいらっしゃいます。 撮影後は皆さんでお食事をされるケースもあり、「前撮り」を成人式関連のイベントのひとつとしていただいているようです。 振袖にまつわるご家族の思い出づくりは、前撮り撮影にこだわってみることもポイントです。

    お祝いに贈りたい、大人のたしなみ「パール」

    ご両親にとってお子様の成人は、子育てがひと段落する大きな節目。これからは人生の先輩として、いろいろなアドバイスをしていく立場になります。 その際、ぜひお子様へお伝えいただきたいのが「冠婚葬祭」についてです。特に弔事はいつあるかわからないので、早めに準備を整えておく必要があります。二十歳を機に「大人の女性のたしなみ」として、冠婚葬祭に使えるアイテムをお贈りしてはいかがでしょう。

    慶弔どちらでも活躍するのは「パールネックレス」です。お悔みの場では喪服や念珠と並んで必需品です。 19歳は女性にとって初めての厄年でもあり、昔から「長いもの」や「七色のもの」が厄祓いによいとされてきました。以前は腰紐や帯を贈る習慣があったようです。二十歳で振袖を着るのは、長い袖で厄を「振りはらう」という意味合いもあるとか。 さまざまな輝きを持つパールのネックレスや念珠は、厄除けにも最適というわけです。日本にはさまざまな文化風習があります。地域の呉服店は着物を扱う立場からも、その伝統を継ぐ役目を担っていると当店では考えます。ご両親からお子様へ、人生の節目に贈る愛情の証。パールネックレスも品質の良いものを厳選してご用意しておりますので、どうぞ二十歳の記念品としてご検討ください。

    お客様の声

    Voice

    2022(令和4)年ご成人 室蘭市のお客様【札幌店】

    撮影の流れがスムーズでした。着付けの帯あげの結び方までかわいくしていただき、とても良かったです。ありがとうございました。

    2022(令和4)年ご成人 石狩市 Y.T様【札幌店】

    撮影があっという間で、とても楽しく写真を撮ることができました。写真もきれいにとれていてとても満足できました!!スタッフさんもとても対応がよくて撮影・準備時間とても楽しかったです!!

    スタッフ紹介

    Staff

    振袖コーディネーター 自分だけのオリジナルコーデで一生に一度の成人式を最高の思い出にしていただけるよう衣装選びから成人式当日までお手伝いさせて頂きます。また、お嬢様だけではなくご家族様皆様にとって特別なものになるよう成人式だけではなく、家族の成人祝いをはじめ、二十歳のお祝いをプロデュースさせて頂きます。

    フォトスタッフ 成人式当日は外で着付けをして自宅に戻るころには着替えてしまう人も多い中で、前撮り撮影は振袖を着て、ご家族みなさんで楽しんで頂ける貴重な機会です。
    そんな大切なひとときを最高の思い出にしていただけるよう精一杯お手伝いさせて頂きます。ヘアメイクからカメラマン、お写真選びまで、お嬢様が安心していただけるよう、すべて女性スタッフで対応させて頂きます。

    提携美容室

    Hair salon

    よくある質問

    FAQ

    振袖選びはいつくらいから始めたらいいのですか?

    お嬢様が高校を卒業された春休み、もしくは高校三年生の夏休みくらいからをおすすめしています。高校卒業後初めての夏休みに帰省したタイミングで……。という方も多いのですが、最新の人気振袖は早いうちからご成約が確定していきます。また、成人式当日のお仕度や前撮りも、決まった方からのご予約となるため、早い方がご都合のよい日時を選ぶことができます。

    購入プランにするか、レンタルプランにするか、決めかねています。いつのタイミングで決めたらいいですか?

    成人式後、振袖をどんなときに、何回着たいと思っているかが、レンタルか購入かを決める大きなポイントです。それを確認した上で、まずはお好みの振袖を何枚か選んでみましょう。色柄、雰囲気のタイプがわかれば、スタッフからプラン別に何枚かご提案します。実際に袖を通してみてから、お選びください。

    オーダーレンタルって何ですか?

    お好みの新作振袖をお嬢様のサイズで仕立てるレンタルシステムです。成人式後は返却していただきます。

    レンタルプランの場合、成人式後にレンタルするときは、違う色柄の振袖を選べるのですか?

    2回目以降の振袖レンタルは、1回目の振袖と同価格までの商品であれば、お好きなものを選べます。

    着物について何もわからないのですが、家に振袖一式があります。 ママ振りプランはどんな振袖でも大丈夫ですか?

    まずは、お持ちの振袖、帯、小物を当店にご持参ください。サイズが合わなければ仕立て直しをしたり、シミなどのダメージが大きい場合には、染め替えたり、上から刺繍を加えることもできます。着姿の印象は、帯と小物次第で大きく変わります。スタッフがプロの目から、新たなコーディネートをご提案します。細かくお見積りさせていただきますので、ご予算、ご要望に応じて、リメイクをお楽しみください。

    振袖を選ぶのにどれくらい時間がかかりますか?

    お客様にもよりますが、平均2~3時間かけてご試着される方が多いようです。下見だけのご来店も大歓迎ですので、時間に余裕をもってお越しください。

    前撮りの写真は自分で選べますか? 前撮りのときにスマホで撮影をすることはできますか?

    もちろんご自分でお気に入りの写真をお選びいただけます。データはCD‐ROMに焼いたものと、アルバムに製本してのお渡しとなります。スタジオ内でのスマホ撮影は基本的にお控えいただくようにお願いしております。ロケーション撮影の場合はその限りではありませんので、店舗へお問い合わせくださいませ。

    振袖をキレイに保管しておく自信がありません。どうやって畳んだらよいかもわからず、保管する収納場所もありません。

    畳み方がわからなくても大丈夫です。お渡ししたときの袋に、そのまま入れてご持参ください。保管が困難な場合は、レンタルプランをおすすめしています。また、札幌店では、着物保管のサービスもご用意しております。

    着用後のクリーニングはどうしたらよいですか?

    購入プランの場合、パールトーン加工済の商品であれば20年間お手入れが無料になります(※工場への送料がかかります)。レンタルプランの場合、成人式後のクリーニングは無料です。ただし、2回目以降のレンタルの場合は、クリーニング代として一万円+税をいただいております。

    成人式が中止になった場合、キャンセルできますか?

    成人式準備>「成人式中止についてのメッセージ」をご覧ください

    バナー