• Instagramアイコン
  • Youtubeアイコン
  • Fecabookアイコン
  • 成人式の振袖・卒業式の袴や髪型選びに
    役立つ情報サイト

    Menu

    振袖コレクション

  • 振袖No.1821

    418,000円

    • #白色赤色
    • #ゴージャス・プレミアム
  • 振袖No.1820

    418,000円

    • #青色
    • #レトロ・クラシック
  • 振袖No.1818

    418,000円

    • #赤色
    • #ゴージャス・プレミアム
  • 振袖No.1817

    418,000円

    • #緑色
    • #レトロ・クラシック
  • 振袖No.1816

    418,000円

    • #黄色
    • #レトロ・クラシック
  • 振袖No.1809

    418,000円

    • #白色青色
    • #スイート・エレガント
  • 振袖No.1808

    418,000円

    • #白色
    • #ゴージャス・プレミアム
  • 振袖No.1807

    418,000円

    • #緑色
    • #レトロ・クラシック
  • 振袖No.1806

    418,000円

    • #黒色
    • #ゴージャス・プレミアム
  • 振袖No.1805

    418,000円

    • #赤色
    • #ゴージャス・プレミアム
  • 振袖No.1804

    418,000円

    • #白色
    • #ゴージャス・プレミアム
  • 振袖No.1803

    418,000円

    • #青色
    • #ゴージャス・プレミアム
  • 振袖No.1802

    418,000円

    • #白色
    • #ゴージャス・プレミアム
  • 振袖No.2728

    418,000円

    • #緑色青色
    • #ポップ・ファッショナブル
  • 振袖No.2726

    418,000円

    • #白色
    • #レトロ・クラシック
  • 振袖No.2724

    418,000円

    • #白色青色
    • #ポップ・ファッショナブル
  • 振袖No.1417DA

    430,000円

    • #白色赤色
    • #スイート・エレガント
  • 振袖No.2522DA

    480,000円

    • #白色
    • #レトロ・クラシック
  • 振袖No.2423DA

    480,000円

    • #赤色
    • #ゴージャス・プレミアム
  • 振袖No.2701

    418,000円

    • #赤色
    • #ゴージャス・プレミアムスイート・エレガント
  • 振袖No.2702

    418,000円

    • #青色
    • #ポップ・ファッショナブルレトロ・クラシック
  • 振袖No.2719

    418,000円

    • #白色青色
    • #ゴージャス・プレミアムレトロ・クラシック
  • 振袖No.2723

    418,000円

    • #ピンク色
    • #スイート・エレガントポップ・ファッショナブル
  • 振袖No.2716

    418,000円

    • #青色
    • #ゴージャス・プレミアムポップ・ファッショナブル
  • 振袖No.2713

    473,000円

    • #白色黒色
    • #ポップ・ファッショナブル
  • 振袖No.2706

    418,000円

    • #緑色
    • #レトロ・クラシック
  • 振袖No.2703

    418,000円

    • #白色
    • #レトロ・クラシック
  • Q&A |

    Q振袖選びを始める時期は?

    全身に大きな柄が入っているものより、小ぶりの柄が入っているものがスッキリして見えます。とくに、前身頃の柄が、おはしょりより下にあるものを選ぶといいでしょう。流水や熨斗目など、縦に動きのある模様もおすすめです。

    Q小麦色の肌に合う色ってある?

    黒や茶などのダークカラーを選びがちですが、ベージュ系・オレンジ系・オリーブグリーン系などの色目もよく合います。着慣れない色も、振袖の柄や、小物の取り合わせしだいで肌になじむのが、着物の魅力でもあります。ぜひお好きな色を試してみてください。

    Q人と違う着こなしをしたい!

    大胆に柄が配置されたものや、無地の部分も含めたメリハリがあるものが、おしゃれなコーディネートに映えます。市松や七宝など、和の柄を幾何学模様的に意匠化したものも、モードな雰囲気。小物との取り合わせを考えて選ぶとよいでしょう。

    Q運命の一着かも!? 決め手は?

    試着してみた時は、鏡から2~3m離れて、必ず顔からつま先まで全体のバランスをチェックしましょう。迷う時は、似た色や柄、同価格のものと比較してみましょう。もう少し納得材料が欲しい時は、具体的なシーンや、髪型、メイクをイメージしてみたり、店のスタッフや第三者の意見を聞いてみるとよいでしょう。